その日思ったことをつらつらと。時折世間の常識に切り込んでいこうかと。要は天邪鬼。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もう8日デスガナニカ?w
いや、ちょっと気になったことがあるもんで。
聞くところによると「アナ雪」のエンディングを歌ったMay.Jさんに対して「カバー芸人」とか意味の分からないバッシングがあったみたいですが…
ホント意味不明っすね。どうしてそんなことでああいうことを言われないといけないのかね。
私的には過去のヒット曲カバーしてどや顔してる奴等のほうがどうかしてるぜっておもいますけどね。
まあこれだけのはなしっす。以上!!
スポンサーサイト
2015.01.08 / Top↑
今日の鉄腕ダッシュ、すごかったー
宮崎県都城市のご当地名物PRコーナー「6mの弓で100m先の的を射ぬく」
3回目のチャレンジで成功させたとき思わず鳥肌が立ちましたねー
すごかったー
2014.12.07 / Top↑
愛用の自転車が壊れたので近くの自転車屋さんに行ったら「店主不在のため臨時休業します」の張り紙が・・・
なんとタイミングの悪いこと・・・orz

さて、前回の記事の続きですが、日が落ち始めた竹原は様子が一変してきます。
前回の初めに載せた写真ですが、あれは旧笠井邸という保存建築物の2階から撮影したものだったのですが、
日が落ち始めたころの同じ場所から撮った写真はこんな感じです。
DSC_0098.jpg
=夕暮れ時の町並み=

ちなみにこの場所はアニメ「たまゆら」の舞台でもありまして、この建物の中に関連のものが置いてありました。
私は2回しか見たことないからよく分からなかったですがかなり人気のあるアニメみたいです^^;
DSC_0079.jpg
=「たまゆら」の衝立POP=

いよいよこの竹灯りの本番となってくるのですが、いろんな竹細工に灯がともって何とも幻想的な風景に様変わりしてきます。もう語るよりは下の写真を見てってください^^
DSC_0087.jpg
=日暮れ前の旧笠井邸の竹細工=

DSC_0095.jpg
=点灯後=

DSC_0101.jpg
=ニッカウイスキーを模したもの=

DSC_0103.jpg
=夢の竹橋=

なんと634”cm”!!w
DSC_0113.jpg
=スカイツリー1/100スケール=

DSC_0091.jpg
=光本邸の竹灯り”銀河”=

DSC_0114.jpg
=竹灯りの迷路=

そうそう、この時期昔の風習にのっとって祭りの時期は家々の提灯を玄関に灯すそうなんですがその中にうちと同じ家紋の提灯があったんで思わず写真を撮ってしまいましたww
DSC_0118.jpg
=うちといっしょ=

しかし今回のイベントは貴重な経験が出来てとても有意義でした。しかし車で行くには距離や駐車場の問題とかもあり、やはり電車などを使って行く方がいいのかなーなんてw
2014.11.05 / Top↑
先週はいろいろありすぎてロクに更新できなかった・・・orz
さて、いつもの言い訳はこれぐらいにして先週26日にて竹原で行われた「町並み竹灯り」というイベントに参加してきました~
去年もこのイベントに参加した友人の「ほむら、」に誘われてついて行ったのですが・・・
会場が町並み保存地区?だったこともありその地域だけ時間がゆっくり流れているような場所でした。
DSC_0078.jpg
=竹原・町並み保存地区=

そしてここは朝の連ドラ「マッサン」に登場するマッサンこと竹鶴政孝氏の生まれ故郷でもあるのです。
DSC_0080.jpg
=竹鶴酒造=

さて、本イベントは日が落ちてからが本番ということもあり、明るいうちにどういうルートで見ていこうか散策していたわけですが近くのお寺とか資料館とかいろいろ巡って適当に時間をつぶしながら日が暮れるのを待っていると・・・
設置していた竹の燭台?に灯がともり始めいよいよイベントスタート・・・
と思いきや雨がぽつぽつと・・・雨が降るともちろん中止になってしまうこのイベント。
なんとか持ちこたえましたが内心ちょっと焦ってました^^;
DSC_0086.jpg
=竹の燭台?=

結構長くなりそうなので続きはその②からー
2014.11.03 / Top↑
昨日ですけどw
友達に誘われて竹灯りというイベント?お祭りかな?を見に行ったわけですが・・・
疲れたーーーー歩き続けて、、
いや、中々よかったですよー日常の中に幻想が隣り合わせで存在している、そんな感じでしたねー
どんな感じだったかは次回以降アップできればいいかなと思います。
とりあえず報告までにw
2014.10.27 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。